開催アーカイブ

WDHA#041「これからのWebサイト設計〜CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイト LIVE版」

このセミナーは終了しました

  wdha41title2.png

今回は、『これからのWebサイト設計〜CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイト』(MdN/共著)の著者のひとり、松田直樹さん(株式会社まぼろし)をスピーカーに迎え、「これからのWebサイト設計」をテーマに開催します。

現在のWebサイトの制作・実装シーンにおいて「マルチデバイス対応」はもはや必然になり、「サイト設計」が指す範囲も変わりつつあります。利用者のさまざまなコンテキストの中で何を提供できるか、といったサイトの立ち位置・存在意義をはっきりと設定することに時間を割くようになってきています。

3月に発売された『これからのWebサイト設計〜CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイト』(MdN/共著)から要点を抽出し、マルチデバイスならではの設計の考え方に加え、Bootstrapなどのフレームワークを使ったサイト設計のポイントや実装をどう簡略化するか、などを踏まえた内容でお送りします。

また、歴史系コンテンツで培った、コンテンツクリエイティブの内容も織り交ぜて紹介していただきます。

概要

日時 :10月31日(土)14:30-17:30
出演 :松田直樹(株式会社まぼろし
定員 :40名
参加費:3,000円
渾身会:予定しています。(会費4,000円程度の予定)
主催 :WDHA
 

出演

松田直樹(まつだ・なおき)
株式会社まぼろし 取締役CCO
ゲーム業界にて企画開発に従事した後、Web業界に転身。
2011年より株式会社まぼろしにCCOとして参加。ゲーム業界で培った企画力を生かしつつ、デザイン・マークアップ・プログラム、書籍の執筆や講演といった業務を幅広く担当している。
また、日本史の歴史系ライティング活動も行っている。
・歴史雑談録Twitter @rekishizatsudan

 

 


固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wdha.jp/mt/mt-tb.cgi/91